WordPressの検索窓強化プラグイン。(おまけ – WP簡単検索設置と、固定ページでリンク設定)

Advertisement

たまにはWPネタ。

当初は検索窓を設置していたのですが、
ヘッダーをすっきりさせたかったので排除してました。

使いづらいって声もあったので、
設置しようと思ったら中々苦戦したのと、
面白いプラグインを見つけたので書いておきます。

検索対象を強化

Search Everything
http://dancameron.org/wordpress/plugins/search-everything

タイトル、本文だけじゃなく、タグやコメント、
メディア(テキスト情報)やカスタムフィールドも
検索しちゃおうってプラグイン。


設置はいつものように、DL > アップロード > 有効化です。

検索設置場所に

<div id=”searchform”>
<form method=”get” action=”http://maka-veli.com”>
<p class=”srch submit”>
<input value=”" name=”s” id=”s” type=”text”/>
<input id=”searchsubmit” value=”検索” type=”submit”/>
</p>
</form>
</div>
みたいな感じで入れればOK。
※URLは変更して下さいね。 

あとはCSSでデザインしてあげて下さい。

検索されたワードをダッシュボードで確認

Search Meter
http://wordpress.org/extend/plugins/search-meter/

検索窓から検索されたキーワードを、
どれくらい検索されたか等、ランキング表示できます。

自分のブログで何を求められているのか、
意外と重要。便利です。


おまけ

とりあえずサクっと設置したい方は

WPは既に検索機能備わってますので、WPタグなんかを利用して
<form method="get" action="<?php bloginfo('url'); ?>/">
<input type="text" name="s">
<input type="submit" value="検索">
</form>
こんな感じで任意の場所に設置してやればOKです。

なぜか検索結果が出なかった

僕は今までHOMEという固定ページを設けて、
トップから、そこへジャンプさせていただのですが
WPには「表示設定」から、トップのページを変更させる機能が
元々備わっていますよね。

で、どこかのタイミングでこれが効かなくなり、
手動でジャンプさせていました。

で、今回の検索設置で原因が解明されました。

なぜかというと、
検索結果の画面がなぜか表示されなかったからです。

ジャンプの設定は、
htaccessでindex.htmlを優先表示させ、index.htmlのメタで
maka-veli.com/HOME
というのにジャンプされていました。(アホな設定方法ですねー)
WPの検索結果は

http://maka-veli.com/?s=google

というように、パラメータで振り分けているのですが、
これが上記の設定でHOMEへジャンプさせてしまうからです。

なぜWPの「表示設定」が効かなかったというと、
Page Link Toというプラグインを使って、
なぜかHOMEの固定ページをカスタムしていたからでした。
(本当アホ)

Page Link To
http://wordpress.org/extend/plugins/page-links-to/

けっこう便利ですよ。

このプラグインは、固定ページに「リンク」を設定できます。
固定ページを設置すると、グローバルナビ等に表示されますよね。
僕は、これを使ってカテゴリー一覧ページへジャンプさせています。