WinSCP、ID Manager、まめファイル、FFFTPあたりのインポート/エクスポートの方法メモ

Advertisement


個人的に昔から使ってるツールのインポート/エクスポート方法残しときます。いちいちググるのも面倒だしまとめとこうと思って。といっても ソフトの機能使ってるだけですけど。
WinSCPとID Managerとまめファイル、おまけでFFFTP。後はもうほとんどクラウドなんであんまエクスポート自体やらないです。ちなみにWinです。

WinSCP

SSHも利用可能なファイル転送ソフト WinSCP
プロキシとかキー認証とか普通にあるけど、su でrootに入り直すとかはできないのでそこはサーバ次第。

あとサーバ側のファイル、ダブルクリックで直接編集できるのが楽で気に入ってます。
(CSS/HTMLなんかのちょっとした修正の時なんか便利)

インポート/エクスポート

環境設定から、画面左下のエクスポート。iniファイルで保存されます。


インポートボタンは無いです。
インポートは環境設定にある「保存」で、「設定の保存」にある INI.Fileを選択。画面を閉じます。


Program Files\WinSCPなどに保存されているiniを上書きして起動すればインポート完了

ID Manager

色んなIDを保存しとこうぜっていう、所謂マネージャーソフト ID Manager
予め保存してある項目を、入力時に一括貼付けとか、
パスワードはマスクで隠しておくとか、パスワード自動生成とか。

rootとかサーバのアカウントマネージャーなんかを予めここでメモしてます。
ソフト起動時にパスワードも一応かけられるので使ってますけど、
あんままとめちゃうと危ないかもですね。

インポート/エクスポート

データの「インポート」「エクスポート」から行えます。
エクスポートはここ



インポートはここ


まめファイル

エクスプローラー風のファイル管理ソフト まめファイル5
タブ表示と、前回設定した内容が常にそのまま使えるので重宝してます。
予めドライブ毎に開いておいたり、プロジェクト毎に開いておいたり、
あと一つはバックアップ用のポータブルHDD(僕はiPod Classicですけど)なんかのタブにしておいたりとか。
間違ってドラッグアンドドロップしちゃう時とかも警告出してくれたり、新規ファイルもまとめて生成できたりとか、色々痒いところに手が届くけど高機能すぎてたぶん使いこなせてないです。

※ちなみに今はAs/Rという後継ソフトを開発されているようで、近々まめファイルはサポートしなくなるそうな。

インポート/エクスポート

エクスポートは簡単。「設定タブ」の「設定のエクスポート」から、.regで保存されます。

FFFTP

言わずもがなのFTPソフト FFFTP
もうあんまり使ってないんですが、古くからのお付き合いさせていただいてるお客さんの場合、ここにこっそり入ってる事があるので一応バックアップがてら。

インポート/エクスポート

FFFTPも簡単。「接続タブ」から「設定」>「設定をファイルに保存」で、同様に.regで保存できます。



もっと良いツール無いですか?

あんまりツールに拘りが無く、昔から使っているのをずーっと使い続けてしまうんですが、これを機に何か新しいのも使いたいなーと思いました。
今使っている上記のツールはとても素晴らしいのですが、皆さんがもし知っている何かオススメがありましたらどんどんコメント・リプライお待ちしております!