Nujabes Rest in peace……

Advertisement

また一人、偉大な方が亡くなられました。

hydeout productions主宰nujabesは、2010年2月26日深夜
東京都港区内の首都高速を降りた地点で、突然、車の事故に遭遇し
救急車で渋谷区内の病院に搬送され、懸命の救命治療が施されましたが、
再びその心臓の鼓動を甦らせることなく、天空へと飛び立ちました。
36歳の誕生日を迎えたばかりの急逝でした。

hydeout productions&tribeより

僕は、彼の音楽がとても大好きでした。
日本のHipHopを支える、とても偉大なトラックメーカーの一人だと思います。

Hyde Out Productions First Collection



このCDが出た当初、何度もリピートして聴いていました。

偉大な方の死。

Tupac, Lefteye, Biggy, BigPun, Roger, Michael Jackson,
Kurt Cobain, Sid Vicious, Jimi Hendrix

日本では忌野清志郎, hide, そしてTOKONA-X

まだまだ活躍してほしい。
むしろ死んでしまうなんて、少しも思わない。
そんな方が突然亡くなってしまうのは、
とても寂しい出来事です。

もちろん知り合いでも友達でもありませんし、
見たことも無い方々ばかりです。

でも、音楽を通じて感じる事は多々あります。

Nujabesの音楽は、

これからも僕らの中に生き続け、

HydeoutProductionsに引き継がれます。

決して僕らは忘れないでしょう。

Respect! そして R.I.P Nujabes


Nujabes

Nujabes(ヌジャベス)は、日本のDJ、ヒップホップのトラックメイカー。
「Nujabes」と言う名前は本名の「セバジュン」から来ている。(「Nujabes」逆から読むと「sebajun」つまり「セバジュン」となる。)
Hyde Out ProductionsというレーベルとTribeというレコードショップを運営。
所謂「ヒップホップ」な曲ではなく、どちらかと言えばイージーリスニング・チルアウトに近い曲を作り、国内外から支持を得る。コムデギャルソンのパリでのファッションショーで音楽ディレクターを務める等、精力的に活動を続けている。
Wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/Nujabes