プロ意識を学ぶ。

Advertisement

本当に凄く有名になった方って、プロ意識による独特のライフスタイルを送っていたりしますよね。実際にお会いしたわけではないので事実はわからないですが、プロならではのライフスタイルに関する情報をまとめてみました。

整理整頓

佐藤可士和 / アートディレクター

これは有名すぎるほどですね。
本にもなってますし。
曰く、”デザインとは情報を整理し、優先順位をつけてわかりやすくまとめる事”
という事のようです。
いや、本当でもこの癖は大事だと思いますよ。
ロジカルシンキングの特訓ですかね。

試行錯誤を楽しむ

中村勇吾 / ウェブデザイナー

試行錯誤をしながらも、その作業を楽しむ事を心がけているそうです。
そうですよね、自分がノッてこないと良い案が浮かびません。
「楽しむ事」を、頑張ってみるのは良いですね。

いつも同じリズム

イチロー / プロ野球選手

イチローさんはたくさんありますけど、
ちょっと面白いのが食生活など、
一度決めた流れを同じリズムでこなしていく事が
彼の哲学性が見えてきますよね。
でも、同様にプレーも常に高いレベルをずっと保てています。
結果がついてきています。不思議。
「朝は必ずカレーを食べる」 もう食べてないって話しありますよね(笑

日本一厳しい練習をする

三浦知良 / プロサッカー選手

キングカズ。40代半ばでもまだまだ現役です。
”良いプレーをするには何かで苦しまないといけない”
常に成長を求め続け、キングと呼ばれ続けるのは
やはり努力の賜物なんですね。カッコイイ
スポーツ選手のストイックさは凄いですよね。

事務所のデスクで作らない

井上雄彦 / 漫画家

ネーム(ラフ案みたいなもの)を描く時は、
喫茶店を使うそうです。
いつも篭ってる事務所だと、
インスピレーションが得られないという事でしょうかね。
確かに、少し外に出たり、お風呂を入ったり、電車に乗ったり、
シチュエーションを変える事で浮かび上がる物はありますね。
脳をリセットすることが良いらしいですよ(茂木さんが言ってた)

半径3メートル以内を見る

宮崎駿 / 映画監督

これも有名ですね。
身近にある物を、映画に多数登場させています。
本当に身近にいる人物をモデルにキャラクターを作り上げる事があるそうですよ。
だからキャラクターにリアルが見えるんですね。

普通に暮らす

栗原はるみ / 料理家

”普通の暮らし”という言葉を大事にしているそうです。
幸せな事ばかりではないけど、なにより普通の暮らし一番幸せ、との事。
この自然なスタンスが、主婦層に人気が出る理由なのかもしれませんね。
普通って、実は難しいです。
イチローさんと似た何かを感じました。

常に身近に置く

Jay-Z / Rapper

ビヨンセの旦那さんで、超ビッグアーティストラッパーのJay-Z。
彼のDVDでこんなシーンが
「なんで音楽をかけない!?
俺達はアーティストなんだ!
音楽が仕事だ!常に音楽はかけていろ!」
常に身近には音楽。かっこ良すぎるっすホヴァパイセン!

あとがき

皆、共通しているのは、常日頃意識している点です。
プロっていうのは、生活と仕事を同化させているイメージです。
僕もプロフェッショナルな大人になりたいです・・・
継続は力なり。初心忘れべからず!!

VIA : プロフェッショナル-NHK / イチローの流儀 / Jay-Z:FadeToBlack

※全ての言葉は当人が言った通りではありません。
また、内容の真偽はわかりませんのでご注意下さい。