親指Fnキーに慣れると癖になるBluetoothキーボード。FILCO Majestouch MINILA Air

Filco

Advertisement

Magic Keyboard (テンキーレス)のサイズ感が好きだったのですが、どうも親指が痛くなりがちで、買い替えを検討。

  • Bluetooth
  • 省スペース
  • 打鍵感が(それなりに)良い
は必須と考えていたのでHHKB Professional BT 欲しいなと思っていたが、独特のカーソルキーと飽き性の自分にとってはやはり価格がネックに。

打鍵感はやはりReal Forth やHHKB Pro のスコスコ感には劣ると個人的には感じますが、黒軸は結構好みなので暫くはこれで行こうと思います。でもそろそろ新型Mac book pro に搭載のあの薄いパチパチしたキーボードのTouch Bar 付きでMagic Keyboard 出ちゃうんですかね。そしたらそっちも欲しくなるんだろうなぁ。という事で、この価格帯は嬉しいですね。

2〜3ヶ月使ってみましたが、
まず「親指Fnキー」初めはとても使いづらいと感じました。この一個分で左⌘キーが少し遠く感じるし、そもそもスペース左隣に余計なキーがあるので打ち間違えがおきます。が、この辺りは慣れました。Fnキーはスペースキーと同様に、形状がドーム状で膨らんでいるので触ってるとなんとなく分かるように。


スペースキー左右にFnがついており、更にカーソルキーもFn+「S」「E」「D」「F」に。「Home」は「K」に。「End」は「、」に。これに慣れると結構依存してきます。

サイズ感はMagic Keyboard とほぼ同じ。厚みは全然違いますが。


打鍵感や親指Fnキーに拒否反応でなければ、良いキーボードだと思います。

FILCO Majestouch MINILA Air 67キー英語配列 黒軸

※Macでお使いになる場合、日本語配列は⌘キー遠すぎます。押せません。それともちろんキー入れ替えは必要です。Karabiner⌘英かなでのキーリマップももちろん。キーボード側でもDIPキーで多少は変更出来ます。