3.11東北太平洋沖地震対策メモ[PRAY 4 JPN]

Advertisement

準備

とりあえずリュックに入れておく物メモ
「水、缶詰、缶切、雨具、防寒具、薬、下着、履き物、ライター、ロウソク、懐中電灯、ラジオ、電池、タオル、ティッシュ、現金」
忘れがちなのは「履物」「缶切」
女性は生理用品とかも。
現金は停電時、ATMなどが使えない可能性があるのである程度はおろしておくこと。

あと、
携帯の充電器
電池式の充電器も。

これらをリュックに入れておき、準備しておくことで気持ち的にも落ち着けます。
とにかく不安になってしまう場合、困惑して体力を消耗するので、やっておく。

それと家の中では
風呂に水(トイレ用)、ペットボトルに水(飲料用)、上着は近くに用意して、ポケットには財布や鍵などを入れておく。

その他気をつけておくこと

緊急時、直ぐに出る事になるので、家の中でも薄着は止めておきましょう
寝る前まではジーンズとか履いておくのが良いかも。

女性のひとり暮らし、夜の一人歩きは要注意。
混乱に紛れてたちの悪いのが出てきます。

空き巣に注意
災害時、空き巣が増えるそうです。
貴重品の管理と戸締りは要注意です。

支援サイトなど

Person Finder (消息情報): 2011 日本地震
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

SAVE JAPAN
http://savejapan.simone-inc.com/

【東北地方太平洋沖地震】ネットから出来る義援金支援サイトまとめ-ハチヨンイズム
http://84ism.jp/archives/10276

iPhoneアプリ「家庭の医学」無料に 被災地支援
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/12/news024.html

被災地ではない地域のツイッターユーザーにお願いしたい5つの事
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-866.html

#prayforjapan
http://prayforjapan.jp/
http://prayforjapan.jp/tweet.html

東北地方太平洋沖地震、ネット上でのデマまとめ
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20110312/p1

【拡散希望】もいいけど、希望を拡散したいのでポジティブな情報だけまとめた
http://kachibito.net/private/kibou-kakusan.html

色んな寄付の体制が整ってきました。

東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)
http://www.google.com/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

Lady Gaga Japan Earthquake Relief Wristband
http://ladygaga.shop.bravadousa.com/Product.aspx?cp=14781_42444&pc=BGAMLG88

インターネット募金「緊急災害募金」 – Yahoo!ボランティア
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

(Tポイント)ポイントとTカード
http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=88

はてな義援金窓口
http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/

情報について

Twitterからの情報は信じ過ぎない方がいいです。
あとメール。
情報はTVからがいいと思います。

また、TVをずっと見てると、当然の如く悲惨な現実ばかりが伝わってきます。
現地でも無いのに、その場にいるかのようにリアルに。
日本は大丈夫か?とか色々考えると不安です。

すると、
自衛隊や国の支援はどうなってる!
とか、そんな情報どうでもいいからこれからどうしたらいいのか教えろ!
とか、 思っちゃいますけど、
ある程度情報を得たら、あとは自分の事をした方がいいです。
動いた方が良い。

自分の頭で考えて、自分に良い事をする。
すると活力湧いてきます。
カラにこもってばかりいると、国民全員が被害者みたいになっちゃいますよ?
誰が助ける側にまわるんですか?

放射能について

放射能漏れで起きる害についてですが、
どうやらヨウ素が必用らしい。

海藻に多く含まれているので、事前に摂取が必要。

飛散する放射性物質の中には放射性ヨウ素が含まれているらしく、
それを吸うと甲状腺にガンを発症するようです。
放射性ヨウ素が甲状腺に貯まる前に、
自然のヨウ素を取り込んでおき、甲状腺に留めないようにするとか。

http://www.geocities.co.jp/wallstreet/1795/datugenpatu/991226yousozai.html

最後に

とにかく災害時、不安がつきまとうものです。
Twitterからは良い情報も悪い情報も入ってくるし、
緊急地震速報は携帯から入り、
TVも連動し、TVでは常に悲惨な現実の情報が入ってきます。

緊急時なので、事前の準備は必須です。

ただし、これらにとらわれ過ぎ、寝れず、緊張が続き、食事も取れないような状態が続くと、
いざという時に動けません。

準備はしっかり行い、情報は適度に入れ、
後は人と話したり食事を楽しんだりする事にしましょう。

一人で居るのは良くないですので、なるべく人と一緒に居てください。
ダメな場合はメール、ネットでもいいです。誰かと繋がっていて下さい。

ただし電話は緊急の際に繋がらない事で困る場合があるので控えましょう。

楽しいことも必要ですよ。