Webデザイナーなら忘れちゃいけない一つ。ディスプレイ(モニター)の発色について。

Advertisement

画像のカラーマネジメント設定とか、紙質による色の違いとか、セーフモードとかの話しではなく、単純に「モニターの発色」についてのお話。

けっこう舐められません。僕もしょっちゅうやらかします。
このブログでも、モニター変えて見ると全然印象が変わるので時々焦ります。。
今もきっとどこかに変な部分があるでしょう・・・

モニターの違いによる問題

モニターを変えると、
見えていないものが見えちゃうことが多々あります。

特にPhotoShop等で画像を編集していると起きやすいです。
ベクターなどは領域がはっきりしているのでイラレなどでデザインしている場合は少ないかもしれません。

PhotoShop等で画像を直接編集している場合、画像が持つ微妙な色合いを眼で見て編集しますよね?

例えば青い空に白い雲。
雲を消したい場合、青で塗るじゃないですか。

自分のモニターで消したと思っても、
違うモニターで見ると消し残しがある、というのは良くある話しです。
これはモニターの再現力の違いなので、いくら視認しても気づかないのです。

特に白と黒

白いに近い色。黒に近い色。
これらはモニターの差がはっきりあらわれます。

例えば

白背景に薄いグレーを引く時
とか
黒背景に濃いグレーを引く時
とか
白っぽい、もしくは黒っぽい写真の補正をしてる時
などなど。

じゃあどうするか

WEBの場合では再現される色がユーザーによって違います。
なので上記のような、

暗い色に少し暗い色を重ねる
などの、微妙な色合いを用いたデザインは避けるのが無難です。
使用する場合でも、ある程度「見えないだろうな」と想定しておけば良いかもしれませんね。


また、他のモニターと見比べて、自分のモニターの発色具合をある程度理解しておくと作業しやすいです。

 

以下は発色が変わる要因です。

モニター性能の違いについて

モニターの性能は非常に大きいです。
特に僕が思うのは「コントラスト比」これは、モニターで表示可能な最大輝度と最低輝度の比率を指します。
安いモニターだと300:1程度。高い物だと3000:1くらいでしょうか?
一般的には500:1~1000:1くらいですかね?(この辺りあんまり詳しく無いです)

コントラスト比が少ない物だと、近い色の違いが出ずに同じに見えてしまいます。

macとwindowsの違いもちょっと影響。

macだと「凄い画像がきれーい!」とかって思いますよね。
もちろんモニター自体の発色性能が高いのはありますが、macとwinだと基本的にガンマ値という物が違います。

macOSX10.5まではガンマ1.8を採用しており、一般的なCRTディスプレイは2.2に値します。(液晶モニターも2.2に近い値が出るように想定)
この為、 winで制作した画像等をmacで表示すると、白が飛んだようなキツイ発色になります。
逆に、macで制作された画像をwin等のディスプレイで表示すると、全体的に平坦な発色になります。

※今のディスプレイは補正できますし、カラーマネージメントツールなどが入っているのでwinでも調整可能です。
更にmacOSX10.6からはガンマ値を2.2に変更されてようです。

また、最近のmacはガンマ値を自動でwinと同じ2.2に補正してくれたりしちゃうのです。
ディスプレイ設定に影響無く、自動で最適なカラーマネージメントを行ってくれるようですよ。すごいですねー、macちゃん。
ただ、この場合カラーマネージメントツールやグラフィックツールとの兼ね合いは全くわかりません。

同じwinでもケーブルが違うとけっこう違う。

アナログケーブルとデジタルケーブルって、けっこう違うんですよ。
モニターの性能との兼ね合いもありますし。知らずにアナログケーブルを使ってるユーザーも多いはず。
逆に業界の人は性能が良い物を好んで使ったりするので、HDMIケーブル等を使ったりしますよね。

非圧縮で伝達の良いHDMIケーブルなどのユーザーも居ますし、企業なんかでは従来のVGA(アナログケーブル)を使っているユーザーもいるはずですので色の再現力に違いができてしまいます。

 

あとは、昔でいうとCRT(ブラウン管)とLCD(液晶)の違いとかありましたね。
今はほとんどのユーザーが液晶モニターなので割愛。

と、長々と偉そうに書きましたが
僕はハード的な事はあまり詳しくないので、何かあればメールでもコメントでも、ご指摘下さい….

 

ところで、
アナタのモニターではページ上部のメイン画像に配置された文字は見えましたか??


見えない?
それなら安牌ですね。

追記
今思えば「キャリブレーションツール(測定器)」を使えばいいじゃんっていう話しも有ります。
ナナオ カラーマッチングツールEIZO EasyPIX EasyPIX