「後で見る方法」を普通のブックマークに変えてみた

Advertisement

Google Chromeに限定されますが、いわゆる「後で見る」の方法を、普通のブックマークを使うことにしました。

というのも、やっぱりだから。
見る時も保存する時も楽。

でも結局情報が増えすぎて後で見れない・・・
って事になりがちだけど、以外とそうでも無い。

そして一番はブックマークを共有できる事。
ローカルにありながらも、ブックマークの機能はクラウドとして使用できるChrome。

会社、自宅、ノートPC、色々なPCでもChrome使ってログインしてしまえば、あっとゆうまに共有されます。



でもどうしてもって時はtwitterとEvernote使って、とりあえず残しておきます。


Tweetでメモして自動でEvernoteに放り込む。

これだけに絞りました。

って事で、ポイントは以下に

ブックマークが同期される

アカウントが必要ですが、皆さん持ってる物とします。
ログインした状態でブックマークをすると、内容が保存されます。
そして違うPCでもログインすれば同期されるという物。

しかも、違うPCで更に保存しても、大丈夫。
時間差の差分データとかどうやって調整してるかわからんですが、上手い具合やってくれてます。

同期について
http://www.google.com/support/chrome/bin/answer.py?hl=jp&answer=165139

ブックマークレットなんかも保存してくる

ブックマークレットってブラウザ変わると、もちろん無くなっちゃうじゃないですか。
それもちゃんと同期してくれるから良いです。

ブックマークレットとは

ブラウザのブックマークだからドラッグするだけでおk

地球儀のアイコンをそのままぐぐーっとドラッグするだけ。
楽ですよね。

とにかく早い

だってブラウザのブックマークですから。
はてなもいいけど、遅延がねー・・・

という感じです。

もちろんコメントとかSNSとか無いから個人利用のみですけど、
その辺りはきっとそのうち天下のGoogleさんがなんとかしてくれるでしょう(笑)