PhotoShopでピンボケを直してついでに画像からメルヘン的な背景を作る(初心者向け)

Advertisement

たまにはWEB屋らしく、フォトショのチュートリアル的な物を書いてみる。
(ただしちょーざっくり)

携帯写メからなので、きちんとデジカメで撮れば
そこそこ良いクオリティになるはず。

※もっと良い方法があるはずです。デザイナーじゃないのでそこはご勘弁。


1:写メる。

そりゃーもうナルシストなくらいクールに決め込んで自分撮りをする。
※恥ずかしがらずに平然と撮るのがポイント。



背景がきまづい・・・

2:ピンボケを直す

けっこうムズイ。感覚的。方法はいろいろあるが、簡単な物でいくと
  1. イメージ > モード で「Labモード」「16bit」を選択
  2. 画像のレイヤーの隣、「チャンネル」が「Lad」「L」「a」「b」で分かれるはず。
  3. 「a」「b」はぼかすをかけ、「L」は逆にアンシャープマスクをかける
  4. レイヤーに戻るとまぁまぁくっきりするはず。
  5. これで足りなければ、、、、
  6. 「レイヤーを2枚にする」「後ろのレイヤーをかるくぼかす」「前のレイヤーの輪郭をシャープにする」「前のレイヤーの透明度を下げる」「結合」
  7. で、それなりに綺麗になるはず。
こんな感じに



※イメージ > 色調補正 もかけてます。

ってかぜんっぜんピンボケ直ってねーし(笑)デジカメなどの写真ならそれなりに綺麗になると思いますー

3:切り取る

フィルタ>抽出 とかやってもいいけど面倒なので今回は多角形選択ツールで適当に範囲決めて削除。。。
※仕事じゃこんな大雑把なことしませんよー

レイヤーは必ずコピーしてから行って下さい。


4:切り取ったレイヤーをコピってぼかす

切り取ったらコピーし、背面へ
それをぼかしてなじませます。



綺麗に切り取ってたらこんな事は必要無い!
あと背景の事を考えると今回はぼかした方が良いかなと。

ほんわりさせます。

5:背景を作る

ここもまたざっくりと
  1. 「2」で作った画像をコピー
  2. 思いっきりぼかす
  3. イメージ > 色調補正 > 色彩・再度 で、色を思いっきりサイケ色に変える。(マスターの彩度をぐぐっと上げて、色調もぐぐっと変えます)
  4. レイヤー効果 > パターンオーバーレイ で好きなパターンをかぶせる(オーバーレイを使う)


こんな感じになる。
ここはもっとちゃんと説明した方がいいかな・・・(汗

6:合体♥



でけた??
簡単でしょ?

なんか急にWEB屋らしいブログを書きたいなと、思いつきでやってみました。
大体、画像編集で20分。ブログで20分です。