著名人のクリエイティブ名言集。「イメージグラフィック、コメント添え」と共にお召し上がりください。

Advertisement

-失礼ながら、お嬢様の目はルイジアナでございますか?-
料理の紹介みたいなタイトルになってますが、ディナーの後じゃなくせっかくなので今見ていってください。この記事を読むには約5分かかりますが、人によっては2秒で終わります。先駆者の言葉というのは、古いながらもやはり現代に通じる物が多々あります。デザインで煮詰まった時に先駆者の言葉を見つめると、新しい発想がパーンと出てきそうですね。SHARPENS YOU UP ©FRISK ※なお、冒頭の一文に意味はありません。ノリです。

すべての芸術は自然の模倣に過ぎない。

– ルキウス・アンナエウス・セネカ (ローマ帝国時代の政治家/哲学者/詩人)

全ての芸術は自然の模倣。
つまり自然界にある物はデザインに優れ、本当に必要な物だけにシェイプされ、人間が求める美そのもの、ということでしょうか。
自然から得られるインスピレーションは大きいと思います。デザイン/アートの世界では常に意識されている対象物ですよね。

耳に聞こえるメロディは美しい。
しかし聞こえないメロディはもっと美しい。

ジョン・キーツ(イギリスの詩人/25歳の若さで死去)

背景にあるストーリーや感情は更に美しい。
それをメロディと表現するこの言葉もまた、とても美しいと思います。
デザインにも、ストーリーや背景を込めると、更に良い物になるのではないでしょうか。

優れた芸術家は模倣するが、偉大な芸術家は盗む

パブロ・ピカソ(キュービズム/画家)

ここにある「盗む」とはパクリではなく、自分の物にする、ということですかね。
人からの影響を受け、それを自分の形で表現する事を「盗む」と表現。
面白い言葉です・・・僕も盗もう。

芸術家よ語るなかれ。造れ

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(作家/詩人/哲学者/科学者/政治家)

「語るに落ちる」って言葉がありますよね。
語ること、文句を言うこと、評価すること。語るだけなら誰でも出来ますからね。
在るべきモノを語るなら、自ら何らかの形で表現する事が芸術家なのかもしれませんね。

才能が無くなると、形式がはじまる

マックス・リーバーマン(ベルリン分離派/画家)

新しい発想や、人を驚かせるセンスが無いと、
フォーマット化されたセオリーでしか表現できなるなってしまう、
という事でしょうか。
セオリーを超えた新しいモノを作れるクリエイターになりたいです。

装飾は罪悪である

アドルフ・ロース(ドイツ/建築家)

装飾。つまり見た目だけのデザインのことですね。
シンプルデザインは建築にとってもやはり大事な事なのでしょう。
Webデザインも操作性を要するものです。
生活などをデザインする建築デザインにも共通するものがありますね。

自然に線は存在しない

ポール・セザンヌ(ポスト印象派/画家)

全ては立体。
線に見えるのは鋭利な部分で、実際は奥行きや細かな湾曲、
そして感触。優しさがあると思います。
表面のことだけを見ていてはダメですね。

良いデザインは、あらゆる細部まで一貫している。

ディーター・ラムス(ブラウン社、インダストリアルデザイナー。)
「良いデザイン10カ条」より抜粋

神は細部に宿る。
徹底したデザインはクオリティの高さを感じさせます。
逆に、細部がガサツだと、ちょっと心配さえ覚えてしまいますね・・
自戒

間違いを犯したことのない人というのは、
何も新しいことをしていない人のことだ。

アルベルト・アインシュタイン(ユダヤ人理論物理学者)

新しい事には常に挑戦し続け、失敗を繰り返さないとダメですね。
デザインでも、いつも同じようなモノ、流行っているモノばかりを
作り続けているのは、クリエイティブではないかもしれませんね。
これも自戒

以上9点。

サンプル作成と意味を解釈するのがとても大変なので、今回はこれだけです。
また追加していきたいと思います。

こう見ていくと、
皆さん共通するメッセージがありますよね。

色々グサーっと来る言葉がありました・・・諦めずに精進していきたいと思います。
“あきらめたらそこで試合終了だよ。” ©安西先生

WebDesignRecipesさんでも面白い記事があります。あわせてどうぞ。

ちょっと(かなり)考えさせられるデザイナー、
アーティストの深〜い名言集 – WebDesignRecipes

Stay Hungry!!