見る人にとって助かるブログ機能と、その設置方法(WordPress/その他方法)

Advertisement

I hate translating by now

主観的になりがちなブログ。
他の人から見るとけっこう使い辛いサイトになってたりします。

僕のブログもそうですが・・・いいんです。自己満サイトですから(我ながらクソですな)

で、あったら良い機能と、その対処法をまとめておきますね。※超主観です。

ブログにあったら良いと思う機能

  1. 検索窓
    ブログのカテゴリ、ジャンルが当てはまった物に当たれば、
    かなりの確率で「検索したい」と思うのではないでしょうか?
  2. 人気記事一覧
    初めて訪れた際、人気のある記事があると、
    そのブログがどういった物なのかすぐわかるのは嬉しい事です。
  3. 関連する記事
    例えばblackberryの新機種記事があった時、
    その機種に関する情報、画像が見たいはず。
  4. 最近の記事
    時系列が一番わかりやすいです。
    頭の中では必ずといっていいほど思う視点ですから。
  5. Twitterなどへの投稿ボタン
    これはもう必須。良い記事は紹介したいんです。
  6. RSS登録
    RSSを情報収集に使う人は多いです。
    用意しておきましょう。
  7. 似たようなブログへのリンク
    これも関連記事と同じですが、
    「このブログでは情報が足りないな」と 思われたしまったら、
    もうどうしようもできません。紹介してあげましょう。
  8. 関連する情報へのリンク
    ブログだけでなく、サイトへの誘導もしてあげましょう。
    例えば難しい単語が出た場合、Wikipediaの該当ページに
    1クリックで行けると便利。
    例えばWikipediaとは?みたいに
  9. ブロガーへのコンタクト
    有名ブロガーさんへは何かしらアクションを起こしたい物です。
    いずれ有名ブロガーさんになる為にも設置しておきましょう
  10. ページの先頭へ戻るボタン
    ブログに限らずですが、特にブログは縦長になりがちです。
    必ず設置しておきましょう。

設置方法

1.検索窓

ワードプレスの場合

これはほとんど標準で付いてるはずです。
無い場合は
Serch Everitihng
http://wordpress.org/extend/plugins/search-everything/
等のプラグインを導入して下さい。

その他

標準のブログサイトでは付いているはずです。
ブログの検索は、ほとんどの物がデータベースを検索します。
その方が余計な物が引っかからないので便利です。

それでも無い場合

googleを使いましょう。
http://www.google.com/intl/ja/searchcode.html
googleの検索なので、WEB全体に対して対象ドメインを絞りこんで検索させる形になってしまいます。
もちろん画面もgoogleですし(消す事もできますが)、広告等も入ります。

こんな感じ↓


WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索

2.人気記事一覧

ワードプレスの場合

これは標準では付いていません。
Popular Posts
http://wordpress.org/extend/plugins/wordpress-popular-posts/
を使いましょう 。

勝手に閲覧上位の記事を表示してくれます。

その他

標準でほぼ付いているはずです。
無い場合はこのようなブログパーツを使用して下さい。

http://bp.idea-unlimited.com/


3.関連する記事

ワードプレスの場合

これも標準では無いのでプラグインを使いましょう。
このブログでは
Yet Another Related Posts Plugin
http://mitcho.com/code/yarpp/
を使っています。

その他にも
Similar Postsなどがあります。

その他

これはサービスによっては無いかもしれません。
関連する記事を表示させるにはデータベースから関連するワードを引っ張ってくる機能が必要です。
無料、もしくは古いブログサービスでは設置していない場合があります。

その場合は
LinkWithin
http://www.linkwithin.com/learn
を使いましょう。

非常に優れもので、かつ簡単です。お勧め
(当ブログでも記事に設置されているヤツ)

4.最近の記事

これは大抵あるので割愛。

5.Twitterなどへの投稿ボタン

これはワードプレスでもブログパーツでもありすぎて絞れません・・・
twitter 投稿ボタン 設置
等で検索すれば山のように出てきます。

ちなみに当ブログでは
SexyBookmarks
http://wordpress.org/extend/plugins/sexybookmarks/
を使っています。

大抵のサービスを一括で設置できるので便利です。

6.RSS登録

これも大抵あります。標準機能なので、テンプレート等で上手く設置してください。

7.似たようなブログへのリンク

これは手動ですね。
自分で検索して記事内にリンクを貼ってください。
ただし

WordPressの場合

Insights
http://wordpress.org/extend/plugins/insights/
というプラグインを使うと便利です。

記事などを書く画面下に、検索窓が設置されます。
そこで検索すると
・自分のブログ内へのリンク
・使用可能な画像
・YouTube
・Wikipedia
・Google
などから検索し、簡単に挿入できます。

これもお勧め。

8.関連する情報へのリンク

これも上記と同じなので割愛。

9.ブロガーへのコンタクト

WordPressの場合

Contact Form 7
http://wordpress.org/extend/plugins/contact-form-7/

最初、簡単すぎてビビリました。

その他

これも大抵あると思いますが、無い場合は無料のCGIを使って自分で作成するか、
無料のASPサービスなどを利用する事になります。

例えば
フォームメーラー
http://www.form-mailer.jp/index.html
等。
大体の無料サービスは広告が入ります。

無料CGIをダウンロードしてきて自分で設置する場合は
CGI FREEさん
http://www.cgifree.net/
のようなところからダウンロードして設置すれば可能ですが、
知識が必要なのでお勧めできません。
サーバ(ブログサービス)によっては動かない場合があります。

10.ページの先頭へ戻るボタン

WordPressの場合

これも相当ありますが・・・やはりjQueryのゆるゆるーっとした動きのある物が良いのでは無いでしょうか。
僕の場合は
Go To Top
http://code.google.com/p/wordpress-go-to-top/
を使っています。

他にはDynamic “To Top”WP To TopScroll to Top Plugin、などがあります。

その他

jQueryを使いたい場合、
ブログサービスなどではスクリプトデータの読み込みが難しい(知識が必要)ので
簡単にとは行きませんが、
scrollsmoothly.js
http://d.hatena.ne.jp/KAZUMiX/20080418/scrollsmoothly
こういった物がたくさん落ちてますので、拾って設置してみてください。

出来ない場合は普通に[#]にリンクを貼れば、ページトップに戻るので、
テンプレートに設置してください。
こんな風に

このページの先頭へ戻る ↑