返信メールが届かない。ログインができない…。 経験上、原因はこんな感じが多いように思える。

Advertisement


サービスシステムを組む際、大体はユーザー登録なんかでメールを使ってID/PASSを配信したりすると思うのですが、運営側によく「メールが一向に届かない」なんてクレームが届くと思います。また、メールアドレスをログインIDにしている場合も同様に、「ログインできない」等というトラブルに見舞われる事もあります。

運営側も知識が無い場合は対応に困ると思うのですが、
経験上、意外とシステム的なところではない、以下のような事が原因だったりします。

※ベタな問題解決を書いているだけです。詳しい方はそっと閉じましょう。

ユーザー側の環境が影響


  1. メールサーバでブラックリストに入れられてしまっている
  2. メールの添付が原因で届かない
  3. メーラーの「メール最適化」等で捨てられてしまっている
  4. サーバ、メーラー、どちらかでスパム扱いされている
  5. メールボックスの容量制限を超えている
  6. フィルタリングによって別のフォルダに格納されて気付いていない
  7. 一時的にユーザー側のアドレスが使えなくなっている
  8. メール転送を使っている
このような、ユーザー側の影響でメールが届かない場合があります。
HTMLメール、自動返信、同一メールアドレス(もしくはドメイン)からの頻繁なメール送信(受信)などの場合、スパム扱いされる事もあるので注意が必要です。
最近はThunderbird等、優秀なスパムフィルタが自動で排除している場合もありますし、
送信者偽装防止の為にサーバ側で特殊なセキュリティをかけている場合もあります。

まずはユーザー側にこのようなご案内するか、
もしくは同一メールアドレスに手動で管理側からご案内メールを送ってテストしてみると良いかもしれません。

メールは必ず届くという物ではありません。
研究では、約1%のメールは届かない という結果も出ているようです。

ユーザーが入力したアドレスが間違っている


メールアドレス入力後の自動返信が届かないのは、
ユーザーが入力したアドレスが間違っている可能性があります。
ユーザーは大文字・小文字・全角・半角など、区別がついていない場合があるので注意が必要です。

また、
  • システムで全角入力等のエラーを出さずに通してしまう
  • ログイン時、大文字・小文字の判別をする仕様にしている
このような場合、ユーザー側でアドレスの区別がつかない場合もあるので
メールアドレスでのログインシステムの場合、結果的にログインできない等の弊害も起きます。

システムでメールを送信している


WEBとメールは根本的に別物です。
サイトは基本的にWEBサーバ内で構築され、メールはメールサーバ(SMTP、POP等)等を用いた仕組みです。
バケツリレーのようにメールを配達するので、中間で止まってしまう、もしくは不具合が起きてしまう場合もあります。

WEBサイトシステムが無事構築されていたとしても、
一度もメール送信テストで確認出来ていないのであれば、
送信側の問題を検討してみましょう。
まずはメール送信テストをまずご自身のメールアドレスで行なってみるのも良いと思います。

大好きなあの人からメールが来ない


普段から重い話や返信を催促していたりしていませんか?
これは十中八九メールシステムの問題ではありません。
気長に待ってみたり、時にはこちらから連絡をしないように焦らしてみましょう。

悪ノリしてすいません…。