Gunosy関連のを見ていて… そろそろ”Web First”って考え方どうでしょうか?

Advertisement

GW終わっちゃいましたねー・・・
すっかり休みボケしてる僕ですが、急性五月病にかかり明日から頑張れるか不安で一杯です。


ところで、Gunosyの話で持ちきりですね。そこまで注目されてきてるって証拠なので、Gunosy頑張れ派の僕は嬉しく思います。所謂キャズム超えをあとは待つだけかなーなんて、軽い感じで見てます。ちなみに僕はGunosy使っていますが、同様にはてブも見ますし、第一に情報収集はまだまだRSSベースでGunosy自体はそこまで頼ってません。ただ、好きなんです。アレ自体、生み出せた事が本当凄いと思います。

本題に戻ります。
けっこう前からなんですが「Second Screen Experience」なんて言葉が使われ始めている事はご存知でしょうか?

あるメディアやサービスが、別のモノを介して内容を伝えたり楽しんでもらえたりするような展開などに用いられる言葉です。最近ので言うと、SonyのPlaystation4なんかがそうですね。PS4のソフトウェアを、第二のデバイス、iOSやAndroid等でも楽しめるように連携したサービスを展開する予定です。別ので言うと、映画「Avengers」がiPadアプリで「セカンド・スクリーン/アベンジャーズ」というのを出しています。

映画「Avengers」のSecondScreenExperience展開。アベンジャーズの機密情報を閲覧できる、というモノ。世界観をより表現できますね。

映画「Avengers」のSecondScreenExperience展開。アベンジャーズの機密情報を閲覧できる、というモノ。世界観をより表現できますね。


大体、この手の対象物(セカンド・スクリーンと呼ばれるモノ)は、やはりスマホやタブレット、あるいはWebサイトです。そういう性質ですからね。
「メインの次はWebを活用して〜」という考え方です。

それが嫌なんですよ

ここでGunosyの話に戻るんですが、注目されると、もちろん批判する人が増えます。注目する絶対数が増えるので、当然です。批判的な人が増えて、その人達が行動すれば目立つようになります。批判は目立ちますからね。(そういえば有名ブログを運営してる友達が批判や当たり前のように連投される質問に悩んでましたね。内容が結構過度だったので、控えてほしいなーって思います。)
その事自体は、あまり気にしなくて良いと思うのですが、どうも出る杭を打ちたがる人たちが多いなぁと思うのです。
出る杭を打ったら、何かメリットがあるのでしょうか?もちろん自分に害があれば騒ぐのは当然だと思いますが。

Gunosyを庇う気は全く無いです。

皆さんの記事、読みました。ふむふむと関心してます。的を射てるなーって。っていうか皆頭良すぎ。
で、ざっくりと全体的な流れを見ていて思ったのが、もう少し「良いモノは良い」「悪いモノは注目しない」そういう流れになってほしいなぁ。

なぜかというと、先に挙げた「Second Screen Experience」の件です。
タイトルにも書いてる通り、メインをWebやアプリにしたいのです。
あるアプリが流行し、次にTV等のメディアでスピンアウトなりの展開が閲覧できる。
少しづつ増えていますが、まだまだ少ないですよね。

それは、Webやアプリがメディアやサービスのメインとして生活に入り込めていないからだと思うんです。
じゃあどうすれば良いか。それは良いモノをより多くの人に、”良いモノ”として伝える事なんじゃないでしょうか。

その杭で家建てちゃおうぜ

力のある企業はどんどんマスメディアに自社サービスやアプリを出してきています。
今、サイバーさんがやってる「スマホPOLICE」なんて番組も面白いですよね。アプリの紹介を上手く番組として構成して展開しています。(LINEもなんかやってましたよね?)ブロガーさんがメインの番組企画なんてのもよくありますし(そういえばサイバーさんはテレビ朝日かどっかと事業提携してませんでしたっけ)
僕は詳しい方では無いので詳しくは書けないのですが、でもこれってやはり宣伝としての数分番組ですよね。昔からあるテレビの在り方だと思うんですが。

もう少し、Webの世界観を拡げる為のテレビ番組、とかになれば、もっと面白いなーって思うんです。
それには、そもそもWebやアプリの性質、利用者や環境なんかがまだまだマスメディアに比べて定着されていない事が大きかったんだと思うんですが、そろそろ逆転できるんじゃないかな?と思うんです。

それにはやはり環境を揃える事が重要なんですが、その必要性を押し上げるのは、Webサービスやアプリそのものだと思うんです。だから出てきた杭をもっと引き上げて、むしろ皆の杭で家建てちゃおうぜ、みたいな。

要するに、FacebookやTwitterに負けてられないぞ、ニッポン。