Tag (Tag Cloud)について考えてみた。

Advertisement

ついこないだ、こんな愚痴をTumblrにポストしてしまったのですが、タグクラウドって昔からよく使われているし、人気ありますよね。流行ったっていう言い方かな。つまり、皆良いと思ったって事、ですよね。WPでも標準についてますし。でも、個人的にタグクラウドっていうか、ゴチャゴチャしたタグクラウドや、強弱が極端で、薄くちいさーーーーーくなってるタグをむしろクリックしたい時があるので、あのよくあるデザインはどうなのかなと思ってます。あとやたら動くヤツ…。

そんなわけで、ちょっと勉強してみようかと。

TumblrのTagが素晴らしい

Tumblrでのタグ使用率は高く、メインコンテンツでもあるのでとてもよく考えられています。
SNS的要素を含めつつ、キレイにまとめられていて、見てるだけで楽しいです。

クリックでタグページへ


タグ自体をLIKEできたりフォローできたり。SNS的要素もばっちり。
この辺り、Tumblrの面白いところですよね。

Tumblr | Explore
http://www.tumblr.com/explore

DribbbleのTagはいたってシンプル

先日記事にしたDrebbbleのタグページです。

アルファベット順に並び、投稿数が表示。まあ普通。シンプル。
ただ、サイドバーには「Latest tagged」とあったり、
ユーザーページでも使ったタグを並べさせたり、
あらゆる所でタグを紐付けて回遊性を高めています。


サイドバーにはシンプルに「POPULAR TAGS」
全て載せないんですね。見やすい。
それと「BROWSE BY COLOR」
色もタグみたいな物ですよね。二軸なので探しやすい。

Dribbble | Tags
http://dribbble.com/tags

YoutubeってTagあったの…。

いや、ほとんど無いです。というか隠れてます。
動画下の「もっと見る」をクリックすると

ちょこんと出てきました・・・

動画サムネイルはインパクト強いですし、
他の導線があるのであまり重要視してないのでしょう。
ところでYouTubeって新UIにならなかったでしたっけ・・・

あのブログはどうしてるのか覗き見

皆さんやはり並びをキレイして見やすさ重視にしてるイメージ。

VIA:かちびと.net / Web Deign Recipes / Unformed Building / PhotoshopVIP
勝手にすいません…。いつもお世話になってます。


タグはコンテンツ下に設置しているだけです。
ちなみにうちもそうです。

VIA:Design Your Way



タグじゃないですけど、なんかタグ的に並んでたので番外編で…。

VIA:Noupe

あとがき

SNSだとユーザーが付けられるタグ要素は需要な位置づけなので、
サイト側でも工夫が見られます。
ブログだと、カテゴリーで並べるのが一般的なので、
そこまで重要視はされていないみたいですね。

ただ、Dribbbleでもそうでしたが、
探す軸が色々あると目的のページに到達しやすいです。

うちのはタグあまり使わないのでほとんど無いですが、
これを機に今度少しカスタマイズしてみようかな・・・
というか記事にタグを貼る作業から…か。