Photoshop Tutorial / 30分で作る。カラフルで幻想的なネイチャーグラフィック。

Advertisement


グラフィック第4弾。
今回もサクッと作れるPhotoShopです。
今回は自然テキスチャとカラフルなイメージを合成させたグラフィック。
割りと流行りっぽいモノですが、作ると結構楽しいですよ。

1. 素材調整

まず背景の木の写真を



次に紙。
これはタイポグラフィ用です。



そして自然の写真。
シルエットに使うので、グレーの背景で統一された写真が楽ですよ。
切り抜かなくて良いので。



レベル補正でコントラストを強めましょう。


2. 千切った紙の上に焼印風な文字

まず紙の写真の上に文字を適当に打ちましょう



次に、選択ツールでザクザクと切って、木の写真に貼り付け



次は自動選択ツールで、
文字の部分だけを選択します。
Ctrl押しながら、文字部分をぽちぽちと選択。
境界線を1pxぼかしてから、上の同じように木の写真に貼り付けます。
※同ポジで貼りましょう。


3. 貼付け、合成

2の千切った紙を貼ります。
ピンライトにして、薄い紙を表現。
ドロップシャドウと光彩、そして境界線(1pxの白を内側に薄く)などの効果をかけます。
光と浮き感を表現します。



次に、文字部分を貼付け。
乗算で貼りましょう。また、シャドウを内側に薄くかけて、
上から焼いたような質感を。



次は背景に賑やかを。
1で作った木の素材を、ベースの木の写真の上に、乗算で置きます。
次に、ドロップシャドウ(距離は0pxで、50%くらいの薄めで)をかけ、
グラデーションオーバーレイで、七色のグラデをかけます。
オーバーレイでかけましょう。グラデーションは、角度を入力して斜めにかけます。


完成

あとは適当に文字なりを追加して完成。



こんな感じになります。



めちゃめちゃ簡単でしょう?
早い人なら10分でできるかもしれないです。

その他グラフィックはこちらからどうぞ。

> Graphic