実際、LINEはどのくらいWebに影響を与えるのか。調査結果をまとめてみた。

Advertisement

LINE流行ってますねー。子会社化して「LINE株式会社」になんてなっちゃいましたね。
CMも頻繁に出してきて、より身近に感じさせるようなイメージ戦略に変えてきてますよね。
(くっそー、石原さとみが可愛すぎる)



そんなLINEが気になったので、気になる調査結果から有用そうなのを抜粋してみました。

※下記、灰色枠内の情報は全てリンク先から引用させて頂いた物です。詳しいデータはリンク先をご覧下さい。

Pontaリサーチ:スマートフォンアプリに関する調査 2012年8月24日
http://www.loyalty.co.jp/news/2012/20120824/

  1. スマホの普及率、20代では約半数に
  2. よく使用するSNSアプリは男女ともに「Twitter」がもっとも多く、男性は続いて「Facebook」、「LINE」、女性は「LINE」、「Facebook」という結果でした。「SNS系」は女性の方が多く、特に「LINE」は女性が10%ほど上回り、女性がコミュニケーションを求める様子が見受けられます。

通話/メッセージアプリ利用の約9割近くが「LINE」、満足度も9割近く 2013年2月12日
http://japan.internet.com/research/20130212/1.html

全体の1,083人に、スマートフォンを持っているか聞いたところ、477人(44.0%)が「持っている」と回答した。その477人に、標準インストールされているアプリ以外で通話/メッセージアプリをインストールしているかを聞いたところ、「インストールしている」と回答した人は302人(63.3%)だった。

「LINE」でよく利用する機能は、次のうちどれですか。

「LINE」でよく利用する機能は、次のうちどれですか。


次のうち、どのアプリをインストールしていますか。

次のうち、どのアプリをインストールしていますか。

企業のソーシャルメディア活用想起に関する調査 平成25年1月30日
http://research.goo.ne.jp/database/data/001518/index.html

  1. Facebook、Twitter、LINE、mixi利用者では、約6~7割のユーザーが何らかの企業・ブランド・キャラクター名を想起した。
  2. LINEで魅力・好感・評価できると感じた企業やブランド、キャラクター名
    「ケンタッキーフライドチキン」「ローソン」の回答数が多く、2大想起ブランドという結果だった。LINEのキャラクター(ブラウン、コニー、ムーン)とほぼ同数で想起された。
    魅力や好感を感じた点では、「LINE限定のクーポン」「会員特典」の回答が多かった。スタンプを絡めた企業キャラクターとのコミュニケーションにより、支持が多く集められているものと考えられる。
    特に「ケンタッキーフライドチキン」は、他のTOP10企業よりもLINEへの参画が遅かった(2012/10/30 LINEプレスリリースより)にもかかわらず、上記の特性をうまく活かし短期間で成功していることがうかがえる。
  3. ソーシャルメディアを利用している際に、友達との会話の中であげられる企業コンテンツやキャラクター
    「LINEのスタンプ」が突出して多かった。
  4. 週に1回以上利用しているソーシャルメディアのうち、利用が多かったのは、「YouTube」「Facebook」「Twitter」「LINE」だった。
  5. LINEは、全世代で男性よりも女性の利用率が高い傾向が顕著だった。
週1回以上利用しているソーシャルメディア(複数回答)

週1回以上利用しているソーシャルメディア(複数回答)

ママ達が最も使っているWEBサイトランキング2013!
1位は2年連続でクックパッド、2位は楽天、3位にLINEが大躍進!! 2013年01月28日

http://www.interspace.ne.jp/press/press/130128.html

AMNが第5回「ソーシャルメディア活用企業」を公開
~LINEの利用率が前回調査から3倍に。Google+とPinterestも倍増~
2013年1月21日
http://agilemedia.jp/pressrelease/sms_ranking5.html/

ソーシャルメディア活用企業調査 TOP50活用動向

ソーシャルメディア活用企業調査 TOP50活用動向


電子メールとアプリを使い分ける 73.0%
72.8%が「早く返信しようと思うのはコミュニケーションアプリ」と回答 2013.1.18

http://www.i-research.jp/report/report/r_20130118.pdf

Q1. 電子メールと LINE や comm などのコミュニケーションアプリを使い分けていますか。(単数回答)
「はい(電子メールとコミュニケーションアプリを使い分けている)」を選んだ理由

  1. 「上司には電子メールを今まで通り使っています」(30 歳女性)
  2. 「アドレスや電話番号など個人情報を扱うときはメールを使うようにしている」(46 歳女性)
  3. 「じっくりした相談などは圧倒的にメールがいい」(53 歳女性)
  4. 「重要な連絡事項など、記録として残す場合は電子メール、雑談・遊びの予定などは LINE・commとしている」(31 歳女性)
  5. 「長い文はメール、簡単な用事は LINE」(41 歳女性)
  6. 「用件だけを伝える場合はメールを送る。すぐに返事が欲しい場合は LINE で送る」(47 歳男性)
  7. 「普段は電子メールで、LINE は時間があるときに」(28 歳女性)

ニフティとコムニコ、ライフメディア、共同で新成人を対象としたソーシャルメディアの利用実態調査を実施 ~『“将来結婚したい”「LINE」女性』など、利用メディアによって意識・行動に違い~ 2013年1月11日
http://www.nifty.co.jp/cs/newsrelease/detail/130111004211/1.htm

調査対象:2013年に成人式を迎える新成人男女(1992年4月2日~1993年4月1日生まれ)

  1. <調査結果トピックス>
  2. 最もよく利用しているのは「Twitter」、次に「LINE」。今後使いたいのは「Facebook」。
  3. ネットの利用時間、「Facebook」「LINE」利用者は短く、「Twitter」「mixi」利用者は長い傾向。
    「LINE」利用者は幅広く興味を持ち、「Twitter」利用者は映画・音楽・アニメ・漫画が多い。
  4. 「LINE」を使う女性は恋人のいる割合が高く、将来結婚したいと思っている。

電通PR「2012年年末SNS調査」で6割超が今後もSNSに期待
~2013年のキーワードは“アンチユビキタス(オンリーユー型の情報作り)”~ 2012/12/25

http://www.dentsu-pr.co.jp/releasestopics/news_releases/2012_12_26.html

  1. 3大SNSの認知度は95%以上!「Twitter」「Facebook」「mixi」は常識に
  2. SNSの利用経験・利用意向について聞いたところ、「現在利用している【ほぼ毎日】」と「現在利用している【たまに】」の合計値(利用率)は、Facebook(41.7%)とTwitter(40.5%)が4割を超える結果となった。次にmixiとLINE が、26.7%と23.7%で拮抗。
    今後の利用意向では、Google+(19.0%)、LINE(18.7%)、Comm(16.3%)の順となった。Commは2012年10月下旬にサービスを開始したばかりにもかかわらず(本調査実施まで約1カ月)、高い利用意向を示している。

ふむふむ。なるほど。
「新成人男女」の調査結果、面白いですね。

ただ、本当に知りたいのはコレ


そう、[LINEで送る]さん。
この「LINEで送る」っていう行為。
実際にどのくらい使われているのか?が知りたいですね。
(って @understandard と話してて気になり、まとめてみました)

見えてきた点

上記の調査結果を見る限り、

  • 全体的な普及率は思ったよりまだ低い
  • LINEを活用したマーケティングはまだまだ多くない
  • 女性の方が利用率は高い(10代女性がダントツ)
  • LINEの主な利用はメッセージ機能
  • LINE使用者はリア充が多い?

これらの調査結果から、ある程度「LINEを使う人」のターゲットは見えてきます。
そこから、「シェアをする」という行為自体に興味があるのかどうか?
スマホでWebサイトを見るのか?
、どれくらいの頻度で使用しているのか?
いわゆるキュレーターのようなコンシューマーがLINEユーザー層にどれだけ存在して、どれだけシェアボタンを使うのか?

ここが見えてくると更に有用な情報になると思います。

というわけで

利用率から見て、女性向けサイト、特に10~30代や、ママさん向けのサイトには比較的有効か。

ショッピングや料理レシピ等をスマホで閲覧し、友人にLINEで送る導線が予測でき、手軽さ・使いやすさがシェアのハードルを下げてくれると予測できる。

が、LINEの「既読がわかる」「返信が早い(返信が来る)」という点からも、まだまだ電子メールを使ってシェア(送信)する流れも多く、更にTwitter、Facebookと比べると認知度も利用率も低い為、メインとしては扱いづらいか。
ちなみに…
Maka-Veli.comでもスマホ版にLINEで送るボタンを設置してみました。(ターゲット全然違いますが、、、)

「LINEで送るを使う」っていう調査結果、探しても見つからず・・・知ってる方、いらっしゃいませんか?
コメントでもTwitter・Facebookでもかまいません、教えていただけると嬉しいです。