フリーランスも下請会社も発注したい方も。もしもの時に使えるビジネスマッチングサイト8選

Advertisement

 

ビジネスマッチングサイトって、金額勝負に入る事が多くて単価感が凄い事になっちゃってます。
安かろう悪かろう。見極めが難しい印象です。

案件を勝ち取るのは単価を下げたり付加価値をつけたりしないと難しいですね。
逆に発注する側は、単価だけで判断するのは危険です。

サイト内の情報だけでなく、実際にコンタクトをとり、いくつか会ってお話してから決める事をオススメします。


ビジネスマッチングサイトとは?

仕事をサイトで発注できたり、受注を募集したりできるマッチングサイトです。
無料/有料があり、有料の場合はそれなりに真剣に取り組んでいる案件や会社さんが多く集まります。

大体発注側は無料です。

内容の種類もWEB系だけでなく、紙や取材、ライティングの他、
コンパニオン募集や開発など、様々なものがあります。

(※個人的には、メインの営業ツールとしてはオススメしません)

@SOHO

http://www.atsoho.com/

けっこう稼働率は高いです。
無料・有料から選べます。

僕もたまにパートナーさんとかを探してみたりします。

さぶみっと!

https://hp.submit.ne.jp/producer/search

ここもけっこう稼働してます。
多機能で面白い。無料。

BizFile

http://www.bizfile.com/

稼働率低めか。

Bayontop

http://www.beyontop.co.jp/

ここも活動率は低め。バリエーションの一つとして。

FEDELIアウトソーシング

http://os-matching.fideli.com/

わりと多機能で、色んな事ができます。
職種も豊富。

商談Booth

http://www.shodanbooth.net/index.php

稼働率低め。

BIZ MATCH STATION

http://www.biz-match-station.zenkyo.or.jp/

財団法人運営のようです。すいません、詳しくは知らないです。。。。

Nexgate

http://www.nexgate.jp/

ここは募集側は有料ですが、
案件自体をマネジしてくれるので質は高いです。

 

真剣に取り組みたい場合は、
案件をしっかりマネージメントしてくれるところが良いです。
何もされない場合、案件の質がどんどん落ちていきます。

実際に発注の確立が高くなるような仕組みがあったり、
営業マンが発注・受注の担当の方とお会いして案件の質を見極めたり
会社を見極めたりしてくれます。